今日、自宅の畳替えをしました。長年、替えていなくて畳表が擦り切れていたこと、そして在庫で使い切れなかった畳表が余っていたからです。お客様の畳替えができても、自分の家はなかなかできないもの。でもいざ替えてみるとお客様がどんな気持ちでいられるのか分かるような気がしました。新しいのは気持ちがいいです。
また、上等品から下級品まで色々な畳表を混ぜて使用したのでその違いも見ていきたいと思います。
20150615_135734  20150615_145332
施工前                   施工後

この記事を読んだ方はこちらもご覧頂いています。