カビの発生について

今日もスッキリしない天気でしたが、雨が降っていない時間を見計らって
1件畳を納めてきました。会社様のご紹介です。
この時期(特に梅雨時)は湿気が多く、カビが生えるといった問題をよく耳にします。
やはり新しく表替えをした畳表はイ草に養分も多く残っており、吸放湿作用も活発に
行われるためカビが発生することがあります。
納品時にはお客様に上記の畳の特性を伝えた上で「天気のいい日には出来るだけ換気をし、
エアコンの除湿を使うなどして湿気のこもらないようにお願いします」
と伝えるようにしています。
特に今回のようにすぐに入居が決まらないような場合には(部屋を閉め切っていることが多いため)、
当店では納品前にカビの発生を少しでも抑えるよう処置をしてから納めるようにしています。

納品後

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA